プロフィール
名前:ウルモフ
年齢:半世紀
誕生日:12月5日
性別:おとこ
メールアドレス:takumi0047@hotmail.com
一言:ようお越し 岩お越し またお越し

2004年12月05日

懐メロ

懐かしのメロディーって何かホンワカした温かみのある言葉ですよね。

ところで、この言葉は年代によって、思い浮かべる曲がかなり違うのは当たり前のことですよね。

今日ラジオを聴いていたら、高校生のリスナーが懐メロにはまってるって言うんです。
高校生が思う懐メロとは・・・

山口百恵さんの歌だって!

ほんでもって、浪人真っ只中の息子に聞いてみたら、『パンプキンパイとシナモンティ』が懐メロや〜と言ってました。

あなたにとって懐かしのメロディーとは何ですか〜
posted by ウルモフ at 00:18| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウルモフさん初めまして。讃遊亭禅楽と申します。偶然見つけたこのページ、お邪魔させていただきました。

「懐メロ」って決して「若かりし頃リアルタイムで聴いた…」ではないようですね。最近の中高生は自分達が生まれる前の曲の事をよく知っていて、カラオケで密かに歌ったりしています。それもなぜか、本気で歌ったりする勝負曲として。

ひょっとしたら「胸に懐かしさを憶えるメロディー」なのかもしれませんね。琴線に触れると言うか。

不思議と昭和のメロディーが今はどの世代にもあてはまっている気がします。サザンの「TSUNAMI」あたりは平成の名曲になりそうですが、それも昭和の香りを私たちはどこかに感じていた気がします。やはり良き時代だったと言うことなのでしょうか。

よろしかったら私のブログにも気軽に遊びにいらして下さい。末永いお付き合いの程を。
Posted by 讃遊亭禅楽 at 2004年12月05日 00:36
讃遊亭禅楽さん、おいでやす〜。
讃遊亭禅楽さんは、サンユウテイゼンラクさんとお読みするんでっか?

「TSUNAMI」いい曲ですナァ〜
孫なんかが、お祖父ちゃんこの懐メロイイで〜なんて言って来たら、バチット歌うんですナァ〜!
孫驚きますナァ〜
そんな日が来たらいいですね!

また遊びにお越しやす。
Posted by ウル at 2004年12月05日 02:23
亜麻色の髪の乙女。
白いブランコ。

わたし、髪が長くて、
ギター、弾きながら歌ってくれたお友達がいました。その後、ビートルズ旋風でした。

「TSUNAMI」わたしも、大好き。
孫なんかに、バッチリ、ナツメロで、ばっちり歌えたらいいですね。

わたし、父が歌っていた、もっと昔の歌歌えますよ。

うるちゃんに、とって懐かしのメロディーは何?
Posted by nami at 2004年12月08日 22:35
fujiちゃんより、もうちょっと古い歌かな?
舟木一夫、西郷輝彦、橋幸男、三田明あたりより古い歌が、懐メロかな?

その後に、グループサウンズやフォークソングが流行ったんです。
Posted by ウルモフ at 2004年12月09日 01:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1194524

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。